マンションを決めるポイント~立地条件を検証しよう~:マンションの収益力について

main_top_over_navi
  • トップ
  • >
  • マンションを決めるポイント~立地条件を検証しよう~

main_top


マンションを決めるポイント~立地条件を検証しよう~

不動産投資を始める際、マンションを決める目を養うことが大切です。

不動産を購入するのにかかった高額な初期投資費用をきちんと回収し、利益を得られるかどうかは、マンションの良し悪しにかかっています。

高い賃料を設定していても満室状態が続いている建物には、やはりそれなりの魅力があります。

住環境に適した閑静な雰囲気、日当たりや眺望の良さ、坂道や階段の少ないフラットな道路事情など、さまざまな条件がありますが、特に重要なのが立地条件ではないでしょうか。

立地条件を判断するポイントも多くあります。

JRや地下鉄等の最寄りの駅に近いかどうか、まわりに病院やスーパー、複合的な商業施設があるかどうかといった点が考慮されます。

お子さんのいる家庭にとっては、幼稚園や小学校への距離や通学手段も関心が高いポイントです。また、バスやタクシーの運行状況もチェックしたいですね。

マンションの購入を検討されている方は、物件を自分の目で見ることはもちろん、まわりを歩いたり車で移動したりして、広い視点から立地条件を把握することが重要でしょう。

不動産業者をまわって、近隣の賃貸物件の賃料の相場についても事前に知っておきたいですね。

購入したい物件をある程度ピックアップできたら、不動産鑑定士に鑑定を依頼してみるのも有益です。

不動産鑑定士は、不動産の売買取引に利害関係がなく、対象不動産を客観的に評価してくれるので、見えなかった点に気づけたり隠れていたリスクを発見したりするのに役立つのではないでしょうか。

side_top
↑このページの先頭に戻る