マンションの賢い見分け方~実際のマンションを検証してみよう~:マンションの収益力について

main_top_over_navi
  • トップ
  • >
  • マンションの賢い見分け方~実際のマンションを検証してみよう~

main_top


マンションの賢い見分け方~実際のマンションを検証してみよう~

アパートやマンションなどを購入し、賃料を得て利益を上げる不動産投資には、高い関心が寄せられています。

不動産投資の魅力は、毎月の固定収入を安定的に得られる点や収支の予測を立てやすい点と言えるでしょう。

株式や債券の運用、為替や外貨建て商品の購入のように、毎日刻々と変化する価格を細かくチェックしながら短期的な利益を求めるのではなく、長期的な視野で収支をとらえることが大切です。

人の流れや需要の変化を受けて、都市は日々流動的に変化しています。その潮流をみきわめる目を養い、将来性のある地域の物件を選ぶことも成功の秘訣ですね。

ここでは、「品川」に注目して、具体的に検証してみましょう。

数年前までの品川は、オフィス街というイメージが強かったのですが、今では多面的な都市機能を有するエリアに発展しています。

旧国鉄の操車場跡地に建設されたオフィスビルと住居用マンションが隣接する建物は、最大クラスの規模に位置づけられています。

また、その一角にあるタワーマンションは、フロントサービスが充実した高級賃貸マンションです。

たとえば、宅配便の発送取次、クリーニングサービス、航空券やJRチケットの手配などのサービスを受けられます。

最寄のターミナル駅には新幹線も止まり、各方面への交通網にも恵まれている点も魅力ですね。

エリアの発展性をいちはやく見きわめられると、将来的に値上がりする可能性を秘めた物件にもめぐり会えるのではないでしょうか。

side_top
↑このページの先頭に戻る